PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

気づいたら、クリスマスDayです!
11月のチューリッヒセルフケア講座からずっと記事を更新しておらず申し訳ありません。
12月初旬は、第14回JPHMAコングレスで、RAHUKスタッフも日本出張させて頂いた事もあり、ブログ記事投稿を疎かにしておりました。

今年のJPHMAコングレスも本当に素晴らしかったです。

JPHMA認定ホメオパスのケース発表では、ZENメソッドを使う事で難治のケースも治癒に導かれる事を実証していました。
日々ホメオパスの皆様の切磋琢磨されている姿には脱帽です。

また、ホメオパシーレメディ科学的証明の観点からは、水の研究第一人者であられる川田博士、ナノバブル研究の高橋博士、インチャ癒しとの関連からは、日本の真の歴史を伝える為に活動されている藤岡教授など、様々な分野からのゲストスピーカーの発表も大きな学びとなりました。

インド政府機関、CCRH(ホメオパシー中央研究評議会)長官のDrマンチャンダ。
キューバ政府機関、フィンレイ研究所のブラチョ博士。
ホメオパシーが国をあげて支援されている2カ国から、その政府機関代表者達が海外ゲストとして発表され、「これからの日本のホメオパシーを支援します」と仰って下さったのも大きな喜びでした。
キューバ大使、インド主席公使も、このコングレスを祝して下さいました。

そして、由井大会長による2日間の発表。
今年のコングレスのテーマを「ホメオパシー 愛と科学の融合 ~愛は無敵~」と決定された由井大会長。
日本人が日本人として誇りをもって健康に生きられる事を心から願われている思いが溢れんばかりの愛に満ちた発表でした。そして、ご自身で長い年月をかけて編み出されたZENメソッドを使った治癒症例はいつもながら圧巻でした。

12-07-11-55-20-IMG_0700.jpg


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

| ホメオパシー | 15:10 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://rahuk.blog93.fc2.com/tb.php/151-6cda367b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT