PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

英国認定ホメオパス連合(ARH)ジャーナルに由井学長論説が掲載されました

水準の高いホメオパシーを推進する、英国認定ホメオパス連合(The Alliance of Registered Homeopaths:ARH)の季刊誌「Homeopathy in Practice」Summer/Autumn 2016に由井学長の論説が掲載されました。

HiP表紙

論文タイトル:「ZENホメオパシー:HPVワクチン(子宮頚がんワクチン)ダメージへのアプローチ」

HiP.jpg


由井学長がこの論文執筆に至った経緯は、今年7月2日にロンドンで開催された由井学長の講演会に参加したARH会長、カリン・モント氏から届いた以下のメッセージにあります。

*** 【ARH会長カリン・モント氏からのメッセージ】 ***

7月2日、Torakoから頂いた優しい歓待に対して、大変遅くなりましたが「Thank you(感謝)」を送ります。
古い友人に会うのは本当に良い事で、時が直ぐに過ぎてしまいました。

もし、Torakoに時間があれば、HPVワクチンで影響を受けた患者達へ取り組んだ彼女の経験について聞かせて頂けると大変良いでしょう。ここ英国では、これは相当な関心事となっており、イギリスのホメオパス達は、Torakoのような経験ある治療家が、これらワクチンによる大変深刻な有害反応に、どのように対応しているかを伺えたら大変有難く思う事を私は知っています。

また、Torakoの深い感銘的方法論を特徴づける「インナー・チャイルド」のDVDを観て、Torakoの多くの洞察からより多くを学ぶことを楽しみにしています。

*********************************************************************************************************

複雑な病理への対応を可能にした由井学長のZenホメオパシーは、英国ホメオパス達からも大きな注目を浴びています。
皆様、由井学長の英語版書籍を読まれたり、由井学長のオリジナルサポートチンクチャーを使ったり、苦しむクライアントを救いたい一心で一生懸命に学ばれています。
Zenホメオパシーは、英国でHPVワクチンによる副作用に苦しんでおられる方々への希望の光となっています。




にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

| ホメオパシー | 22:56 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://rahuk.blog93.fc2.com/tb.php/227-dde914a5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT