PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

英国ホメオパシー医学協会(HMA)ジャーナルに由井学長の症例が掲載されました!


英国ホメオパシー医学協会(HMA)のジャーナル「Homeopathy International 2017年春号」に由井学長の症例が掲載されました!

22061700_000001.jpg

22061701_000001.jpg

タイトルは、「Zenホメオパシー -  ガス壊疽の奇跡的回復、インナーチャイルド癒し、カルマへの霊的アプローチ

9ページに及ぶこの症例では、Zenホメオパシーによって、「ガス壊疽」という致死性の疾患から奇跡的に治癒したのみならず、このクライアント様の壮絶な人生におけるインナーチャイルド癒しとカルマへの霊的アプローチが繰り広げられています。

長年の経験から培われたホメオパシーレメディーと病理解剖生理の豊かな知識、人間への深い愛情と洞察力、症例の分析力、高い霊性を持つ療法家、由井学長の最近の症例の一つです。

結びでは、由井学長は、以下の様に述べられています:

人生の折々に人間は大きな苦しい体験をします。辛くて感情を抑圧せざるを得ない時、感情は潜在意識(体)に落ちます。レメディーは絶望して抑圧された感情を心に戻してくれます。そして急性の好転反応が起こり、体の症状と共に心の症状も排泄が起こり、一時期泣きたくなったり、怒りっぽくなったり、不安になったりします。その自分の気持ちに寄り添ってほしい。そして優しい言葉かけをして自分を慰めてあげてほしい(インチャ癒し)。

レメディーでは感情の浮上はさせるが、本当の心の癒しは傷ついた感情に共感し、自分が自分に優しい言葉をかけることで、根本的に治癒できます。そのインナーチャイルド癒しをすることで無念さや憎しみはどんどん癒され全てを許すことができる人間になります。人はダメな自分、できない自分をそのままで愛せるようになったら何も頑張る必要もなくそのままの自分で満足できます。そうなるために何回も生まれ変わるのでしょう。この世は魂を浄化するための修行場だと言えますね。


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

| ホメオパシー | 14:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://rahuk.blog93.fc2.com/tb.php/243-d70e2f54

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT