| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イタリアのホメオパシー博物館に由井学長の書籍が所蔵されました!

今年のCHhom海外スクーリングは、イギリスとイタリアに決定されました♪

イタリアの訪問地、ローマには、イタリア初のホメオパシー博物館があります。
CHhomのスクーリングプログラムにも、この博物館の訪問が予定されています。

【博物館のウェブサイト】
http://www.fondazionenegro.it/en/
hakubutukan.jpg

この博物館はネグロ財団によって、1991年ローマにて設立され、ホメオパシーの普及、研究促進、出版、書籍や文献などを通した活動を行っています。

この博物館には、メラニーが描いたハーネマンの肖像画が所蔵されています。

ハーネマン (ここに本物があったとは!!)

他に、ハーネマンの直筆の手紙、ハーネマンの署名入りオルガノン第一版、8,500冊以上の書籍、昔のレメディーキット、へリングのオリジナルキットなども所蔵されています。

今回、博物館の見学を快く受け入れてくれた Dr. ネグロ館長より 「日本語のホメオパシーについて書籍、書類、御団体の重要な歴史などをこの博物館に保管させて頂けませんか」とご連絡頂き、由井学長の書籍を幾つか贈呈致しました。

早速、博物館に所蔵頂き、その写真を送って下さいました💛

2018-04-08-PHOTO-00000007.jpg

2018-04-08-PHOTO-00000005.jpg

とても古そうなレメディーキットが横に置かれてます。凄い。

Dr. ネグロからのメッセージ

「この本棚上段にあるのはハーネマンの原本です。オルガノン全版を揃えています!!
今年7月、博物館にとって、御団体を受け入れるのは非常に光栄な事です。
どうぞ、由井寅子ホメオパシー博士へ私からのお礼をお伝え下さい。」

CHhom海外スクーリングとして初めて訪問するイタリア。
今回も、素敵な出会いあり、ドラマありのスクーリングになりそうですね。
皆様、是非ご参加下さい♪



にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

| ホメオパシー | 16:07 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://rahuk.blog93.fc2.com/tb.php/255-1d90fce9

TRACKBACK

| PAGE-SELECT | NEXT