PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サセックス侯爵夫人とホメオパシ―

英国ロイヤルファミリーがホメオパシーを支持しているのはよく知られていますね。

バイオダイナミック農場「ダッチ―・オリジナルズ」でもホメオパシ―を使用していたことで知られるチャールズ皇太子。
その息子のヘンリ―王子と今年結婚したメーガン妃(サセックス侯爵夫人)は昨日、ご懐妊を公式に発表、来年春に出産予定だそうです。おめでとうございます!

ヘンリ―王子と出会う前のメーガン妃の写真は英国新聞社デイリーメールから。
この日はロサンゼルスのホテルでイベントに参加していたメーガン妃ですが、フランスのホメオパシ―会社ボワロン社(BOIRON)のバックと、インフルエンザのレメディ―・オスシロコチニュームを持ってスマイル!

メーガンさん

ヨガが大好きと公言している健康的でポジティブなメーガン妃は、アロマセラピーなどの伝統医療を愛用し、スキンケアもオーガニック。現代のヘルスコンシャスな女性達の憧れの存在です。ホメオパシ―出版の書籍「世界の一流有名人がホメオパシーを選ぶ理由」著者デイナ・ウルマンさんのツイッターやフェイスブックによれば「他のロイヤルファミリーと同様に、メーガン妃はホメオパシーを擁護してきた長い伝統の一員に歓迎されました。」とのことです。

3人目の子供を出産したケイト妃に続いて、メーガン妃にも、ホメオパシーでツルツルマルマルの元気な赤ちゃんを産んで欲しいですね!!

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

| ホメオパシー | 20:11 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://rahuk.blog93.fc2.com/tb.php/266-e8f56b86

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT